[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

MENU

乳酸菌 Lactococcus lactis Plasma(L.ラクティス プラズマ)と免疫との深いかかわり 免疫の司令塔プラズマサイトイド樹状細胞(pDC)を直接活性化する乳酸菌

乳酸菌L.ラクティス プラズマは、
免疫の司令塔である
プラズマサイトイド樹状細胞(pDC)を直接活性化する乳酸菌として、
世界で初めてキリンがその機能を
発見しました。
L.ラクティス プラズマが
免疫の司令塔を活性化することで、
免疫に関与する細胞全体が活性化し、
身体防御にはたらきかける
仕組みについて、詳しくご紹介します。

※ヒトでpDCに働きかけることが世界で初めて論文報告された乳酸菌(PubMed及び医学中央雑誌WEBの掲載情報に基づく)

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ